UQモバイル公式認定を受けた当サイトの公式限定ページから、スマホプランS・M・Lを選択しSIMのみ新規契約をすると3000円キャッシュバック、乗り換えで10000円キャッシュバックされます。

ドコモ・Softbank・au・格安SIM全ての乗り換えがキャッシュバック対象となります。

UQモバイル公式キャッシュバック申し込み限定ページはこちら

モバルンQ

UQモバイルキャンペーン正規代理店リンクライフキャッシュバックの実情最前線

UQモバイルキャンペーン正規代理店キャッシュバックの実情1:リンクライフで契約する人はいる?

UQモバイルキャッシュバックキャンペーンを実施する会社は、「公式」「BIGLOBE」「Amazon」「テルルモール」「スマセレクト」「価格.com」など多数ありますが、その中でリンクライフを経由してUQモバイルを申し込みする人は月間で1000名以上います。

一番申し込みが多いのが「公式」ですが、これは単純に「お得」「人気」だからといった理由ではなく、Google検索における広告が多いからです。

実にGoogle検索の95%以上が「公式」を紹介するサイトです。それだけUQモバイルの何を検索しても「公式限定キャッシュバックページ」を目に触れる機会が多数ありますので必然的に契約獲得数が多くなります。

一方の正規代理店を紹介するサイトはどうでしょうか?Google検索において、わずか5%しかいません。つまり、検索エンジンにおける露出度は低いので必然的に公式よりも契約獲得ができません。

公式は広告費を賭け紹介サイトを増やした結果、Google検索を独占する状態にあります。つまり検索エンジンを網羅したと言って良いでしょう。

ただし、契約獲得が1番の公式が本当の意味で1番お得かと言えば初期費用が全プラン有料なので、そうではありません。広告費を賭けてきた分、お客様への還元額が疎かになっている盲点があります。

従って、正規代理店のキャッシュバックがお得となります。

UQモバイルキャンペーン正規代理店キャッシュバックの実情3:リンクライフはキャッシュバック振込みきちんとしている?

リンクライフでは、口座登録をして頂いたお客様に対しては100%入金をしています。しかし、口座登録期限までに口座を登録頂けないお客様については入金ができておりません。

これは、リンクライフの問題ではなくお客様側の問題が大きいです。「口座案内メール」を送信しても「確認漏れ」「手続き忘れ」などのより口座を登録して頂けないお客様の過失による貰い損ねが発生しています。

リンクライフでキャッシュバックを貰い損ねたお客様にとって、「リンクライフは詐欺」と思うかもしれませんが、そもそも口座登録期限までに手続きをしないお客様は「公式でも貰い損ねます」また「他の格安SIMであるBIGLOBEモバイルでも貰い損ねる」ことになります。

現状のWiMAXや格安SIMといった通信業界のキャッシュバックは契約から期間を空けて口座登録手続きをする為、口座登録期限切れによる貰い損ねは付き物です。

そこで大事なのは、口座登録案内メールが届く日にちをお客様の方でアラーム設定するなりして、万全の対策を打つことがポイントとなってきます。

UQモバイルキャンペーン正規代理店キャッシュバックの実情4:リンクライフを公式紹介サイトが批判にどう思う?

公式を紹介するサイトの大半が、リンクライフを批判しておりますが、「事実であるもの」と「事実でないもの」があります。

リンクライフで契約する「iphoneはキャッシュバック対象外」これは事実ですから問題ありません。

しかし、「リンクライフは配送が1週間かかる」「サポート窓口がない」などの事実ではないことまで書かれてしまうのは、妨害という認識をしています。

実際、UQモバイルを契約するお客様の大半は、情報の精査をする力量がありません。そのため、公式を紹介する複数のサイトがリンクライフを批判してしまうと信じ込んでしまう方も少なくありません。

でもこれは公式紹介サイトにとって、本音と建前に過ぎません。公式を契約させ自分のサイトの売り上げを作る過程においてリンクライフから契約されることは非常に不都合なので、建前でリンクライフの口コミ評判を掲載し、リンクライフからの契約を断念させようとしています。

公式紹介サイトの心理を見破ることができれば鵜呑みにせずに済みます。

UQモバイルキャンペーン正規代理店キャッシュバックの実情5:リンクライフのコールセンターはつながる?

ネット上ではリンクライフの電話がつながらないといった評判がありますが、それは時間帯により繋がらないだけであり、つながる時間帯もあります。

一流企業であるSONYもカメラの修理で電話をかけてもなかなかつながらないことが実際にあります。どの企業にも回線の混雑というものはあります。

リンクライフのコールセンターの数は常備20名ほどで待機していますが、20人を超える電話については繋がらなくなります。その点は予めご了承ください。

比較的午後の14時~16時あたりが空いておりますので、そういった空きのある時間帯を狙ってください。午前中は電話が集中するので何度かけてもつながらないなんてことはありますので、つながる時間帯をピンポイントで狙ってかけてください。

UQモバイルキャンペーン正規代理店キャッシュバックの実情6:リンクライフは危険な詐欺会社?

リンクライフのイメージは人それぞれですが、「公式の紹介サイトの批評」「ツイッターの批評」「電話帳ナビの批評」などを見て「リンクライフは危険・詐欺・胡散臭い」といった先入観をもつのも無理はないでしょう。

しかし、評判の多くはBroad WiMAXの対応をめぐる問題であり、皆様方が契約するのはあくまでもUQコミュニケーションズがサービス提供するUQモバイルです。

リンクライフでUQモバイルを契約しても、その後のサポートはすべてUQコミュニケーションズが担当いたしますので、リンクライフの対応面を気にする必要はありません。

リンクライフがキャッシュバックを入金するか不安な方もいるでしょう。リンクライフでは口座登録していただいたお客様の口座には100%お金を振り込みしています。

もし、リンクライフがUQモバイルキャッシュバックを入金していなかったら、ツイッターで「UQモバイルの代理店は詐欺」と口コミに書かれますが、そのような口コミは一切ありません。

また、毎月1000名以上を超える正規代理店からのUQモバイル契約者がいます。年間で1万人以上もの方が契約してくださっているのに、1万人全員にキャッシュバックを入金しない詐欺をしていたら、それこそトップニュースで扱われ社会問題となります。

そんなニュースが一切ないのはリンクライフがきちんとキャッシュバックを入金している証拠でありますので、ご安心ください。

口座登録期限を過ぎたお客様が正規代理店へ問い合わせしてキャッシュバック入金を受けつけてもらえず「詐欺まがい」と言う場合がありますが、これは公式で貰い損ねても「詐欺まがい」と言うでしょう。

要はどこの会社でも期限があり、期限切れ後は無効となることをご理解ください。

参考:UQモバイル公式オンラインキャッバック

UQモバイルキャンペーン正規代理店キャッシュバックの実情7:リンクライフは職業欄がない?

公式では申し込みに職業欄があり、会社員・パートに関しては勤務先名と勤務先の電話番号まで入力する義務があります。

一方のリンクライフでは、職業欄がありません。職業を入力する必要がないので、公式と比較して審査が少しだけ優しくなっております。

これは、公式はキャッシュバック受け取り時期が3ヵ月ほど早いためです。それだけ早くにキャッシュバックを渡すわけですからキャッシュバック受け取り後に即時解約しては困るわけです。

職業を入力させてお客様の信用面をしっかりみています。そもそも「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は2年間利用を期待して高額キャッシュバックを提供しています。

わずか4か月程度で解約されるなら、申し込みの審査に通したくないのです。継続するかしないかは社会的信用も指標となります。

UQモバイルキャンペーン正規代理店キャッシュバックの実情8:リンクライフは代理店として業務内容は?

リンクライフでは、「UQモバイルキャンペーン企画」「SIMカード・端末の梱包」「キャッシュバック入金」「お客様サポート」などを行っております。

どうしたら公式より正規代理店を選んでいただけるかを軸としてキャンペーン企画を考えています。

UQモバイルキャンペーン正規代理店キャッシュバックの実情9:リンクライフは、UQコミュニケーションズにとってどういう存在?

UQコミュニケーションズの方でも公式限定キャッシュバックページを用意していますので、ある意味ではライバルでもありますが、ある意味ではお客様をUQコミュニケーションズへ送客してくれる有難い存在でもあります。

また、「端末やSIMカードの配送やキャッシュバック入金を代行」していただいているので、UQコミュニケーションズにとっては、負担軽減になっています。

仮にUQコミュニケーションズ1本で運営していたら、配送が間に合わないといったことが起こりえます。そうすると配送に遅れが生じます。

正規代理店では福井県に自社の配送センターを設けて配送を完全に自社で行っております。リンクライフの貢献もあり、UQコミュニケーションズの方に配送が集中しなで済んでいます。

UQモバイル正規代理店リンクライフお問い合わせ窓口

UQモバイル正規代理店では、お問い合わせ窓口を用意しております。「メール」「電話」いずれかの方法で、リンクライフ社の社員とコンタクトを取ることが可能です。

契約前でも契約後でもお問い合わせは可能です。分からないことがありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

UQモバイル正規代理店リンクライフキャッシュバックキャンペーンに関するお問い合わせ事例

  • キャッシュバック受け取り前にプラン変更して減額や無効など本当になりませんか?
  • 正規代理店の口座登録案内メールはいつ届きますか?
  • 配送日がいつになるか知りたいです。
  • 正規代理店で契約後のサポートや解約は公式が担当しますか?
  • 正規代理店のノベルティの中身は何ですか?
  • 同一名義で夫婦2回線契約した場合、2回線分のキャッシュバックは貰えますか?
  • 正規代理店で登録したメールアドレスにメールが届きません。
  • 口座案内メールが届きません。ご確認お願いします。
  • キャッシュバックの入金が月末になっていますが何日になりそうですか。

UQモバイル正規代理店リンクライフの連絡先アドレス

info@uqmobile-store.jp

「電話で話すのは苦手」「通話料金が掛かるのは勿体ない」という方は、メールにてお問い合わせ下さい。こちらのメールアドレスは、「配送案内メール」「口座登録案内メール」が届くアドレスになっております。

UQモバイル正規代理店リンクライフの電話番号

TEL :0120-020-379
営業時間:10:00〜19:00

電話は時間帯により混雑しております。お電話が繋がりにくい状況が発生する時間帯予想を予めお伝えしておきますので、参考にしてください。

比較的、火曜日~土曜日の14:00~17:00が繋がりやすくなっております。窓口の混雑傾向を下記にまとめておりますので、お電話いただく際はぜひ参考にしていただけますと幸いです。

混雑傾向にある時期 ・ 曜日
毎月1日~3日、 20日~25日
月曜日(月曜が祝日の場合は火曜)

当サイト運営者にもお問い合わせ可能です。

代理店リンクライフに関するお問い合わせはこちら

UQモバイル代理店リンクライフで契約後のサポートの基本はUQモバイル公式(UQお客様センター)が担当

代理店リンクライフに問い合わせする内容は、「キャッシュバックの条件」「口座案内メールがいつ届くか」「配送はいつになるか」など決まってきます。代理店の配送からキャッシュバックに関する質問は上記のメールや電話でリンクライフへ直接お問い合わせ可能です。

代理店で契約してもUQモバイル公式のお客様となりますので、UQモバイルに関して分からないことはUQお客様センターでの対応となります。

UQモバイルキャッシュバック口座登録期限を過ぎた場合の対応について

UQモバイルキャッシュバックは、公式も正規代理店も契約後に期間を空けて口座案内メールが届きます。口座登録には期限があります。その期限を過ぎるとキャッシュバックは無効となります。

口座登録期限を過ぎた場合、公式のUQお客様センターやリンクライフの問い合わせ窓口へキャッシュバック振込み依頼をしても基本的には対応して頂けない点はご了承下さい。

その為、正規代理店の「口座案内メール」は開通月を含めない6ヵ月と10日後に送信され、20日間しか口座登録期限がありませんので、手続き漏れのないようにお願いします。

UQモバイルキャンペーン正規代理店キャッシュバックを貰い損ねる人の特徴

UQモバイル正規代理店のキャッシュバックは100%貰える保証はありません。なぜなら、開通月を含めない6ヵ月と10日後に口座登録手続きをする必要があるからです。

もし、口座登録を期限までに行わない場合はキャッシュバック権利が無効になり貰えません。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック貰い損ねた人の特徴1:そもそも貰える時期を知らないで申し込んだ

「UQモバイル最大10000円キャッシュバック」といった告知に興味を持って申し込みしたものの肝心のキャッシュバックがいつ貰えるのか?について調べもせずに短絡的に申し込んでしまう人がいます。

「キャッシュバックの案内はそのうち来るだろう」といった安易な考えで待っていて、口座登録案内メールの確認漏れをしてしまうケースです。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック貰い損ねた人の特徴2:開通月を含めない7ヵ月後末日に貰えると知っていてもどう貰うかまで知らない

おおよそキャッシュバックを貰える時期まで知ってるものの、具体的に「いつ口座案内メールが届き」「いつまでに口座を登録するか」「そして口座を登録してからいつ入金されるか」までを知らずに契約してしまうケースです。

ザックリと7ヵ月後あたりに貰えると分かっていても、手続きをする時期を知らないと口座登録案内メールの確認漏れにつながりかねない恐れがあります。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック貰い損ねた人の特徴3:申し込み時にキャリアのメールアドレスを入力してしまった

正規代理店で契約する際に乗り換え前のキャリアのメールアドレスを入力してしまい、キャリアを解約することでメールアドレスは廃止となり、口座案内メールが届かずにエラーとなり貰い損ねる方がいます。

契約時に入力するメールアドレスは今後も継続して利用するものが望ましいです。Yahoo!メールでもgmailでも良いのでフリーのメールアドレスを取得して申し込み時に入力しましょう。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック貰い損ねた人の特徴4:申し込み時に普段使わないメールアドレスを入力してしまった

申し込み時に普段使わないメールアドレスを入力した場合、口座案内メールが届いていても、メール自体を開かないので、確認漏れが生じます。

UQモバイルを契約するためだけに作ったフリーのメールアドレスを入力して契約後はUQモバイルのキャリアメールを使う場合、フリーのメールアドレスは放置することになり口座案内メールに気づかない現象が起きます。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック貰い損ねた人の特徴5:申し込み時に入力したメールアドレスを忘れた

メールアドレスを複数保有しており、申し込み時にどのメールアドレスを入力したか忘れるケースもあります。どこのメールアドレスで申し込みしたか忘れたまま口座登録期限が切れて貰い損ねることがあります。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック貰い損ねた人の特徴6:口座案内メールは確認しても手続き忘れ

口座案内メールが届いていることを確認しても、口座登録を後回しにしてそのまま忘れて期限が切れてしまうことがあります。

例えば、口座案内メールが届いた日が平日のお昼で、自宅に帰らないと口座番号がわからないので、すぐその場で登録できなかったので後回しにしてそのまま忘れるパターンです。

口座登録をすぐにできない場合は帰宅後の時間帯にアラーム設定しましょう。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック貰い損ねた人の特徴7:口座番号を間違えた

口座番号を間違えて登録している場合は、振り込みできないので貰えません。口座情報を入力したら何度も口座番号と入力した情報を照らし合わせて相違がないか確認しましょう。

口座を間違えても送信ができてしまいます。間違えている事実に気が付かないで送信して貰えないということがあります。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック貰い損ねた人の特徴8:メールがエラーだった

口座案内メールがエラーで返ってきた場合は無効となります。「メールアドレスを変更した」「メールアドレスを廃止した」「受信拒否されていた」などの問題でメールが不達となると無効になります。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック貰い損ねた人の特徴8:キャッシュバック受け取り前の解約

UQモバイルのキャッシュバック貰うまで利用継続が前提です。解約した場合は貰えません。

5か月目で解約したら当然にキャッシュバックは貰えません。一応は2年縛りですので2年間の利用は推奨されます。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック貰い損ねた人の特徴9:料金未払い

UQモバイルのキャッシュバック原資はお客様が支払った月額料金から賄っています。その原資となる月額料金が未払いの場合、キャッシュバック原資がないので支払えません。

UQモバイルキャンペーン正規代理店キャッシュバックを貰い損ねた人の対応をめぐる問題

UQモバイルキャッシュバックを貰い損ねた方は、口座登録期限を過ぎたにもかかわらず、キャッシュバック入金依頼をしてきます。

しかし、規定上は口座登録期限を過ぎたらキャッシュバック権利が無効です。つまり、口座登録期限までに口座を登録しなかったということは規定を破ったということになります。

そのため、キャッシュバックを渡すことはできません。「メールが届かなかった」と反発する方がいますが、これについては、複数の要素が絡み合っています。

  • メールアドレスを変更されていた
  • 申し込み時に入力したメールアドレスを忘れている
  • キャリアメールを申し込み時に入力してしまい既に廃止している
  • メールを誤って削除してしまった
  • 迷惑メールに入って気づかなかった

いろんな原因がありますが、口座登録期限を過ぎる前に口座登録案内メールの再送依頼をしていればキャッシュバック貰い損ねは阻止できることです。

メールがいつ届くのか?をあらかじめ把握して口座登録期限を過ぎないようにしましょう。口座登録期限後の対応はできませんので、十分に注意してください。

UQモバイル正規代理店リンクライフで「ギガMAX月割」と「キャッシュバック」は併用可能

UQモバイル「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」とWiMAX「ギガ放題プラン3年」「通常プラン3年」を同一名義で加入の上、ギガMAX月割にお申し込みいただくと、UQ mobile回線の月額基本使用料から毎月300円を割引となります。

UQモバイル代理店リンクライフでの契約でも、ギガMAX月割はキャッシュバックと併用可能です。

ギガMAX月割は、「UQ Wimax」以外のプロバイダも対象で「GMOとくとくBB」「BIGLOBE」「So-net」「@nifty 」「Broad WiMAX」など提携事業者は28社あります。各プロバイダのWimaxを新規に申し込んだ方、または利用中の方が、「ギガMAX月割」適用が可能です。

UQモバイル正規代理店リンクライフで契約してもUQコミュニケーションズの管理下となります

リンクライフ株式会社は、UQコミュニケーションズ株式会社の代理業務をしています。

リンクライフのUQモバイル代理店としての役割は以下です。

  • 独自のキャッシュバック特典の提供
  • 端末とSIMカードの配送
  • キャッシュバック入金口座登録案内メールの送信
  • キャッシュバックの入金

リンクライフは、「UQコミュニケーションズ」と「お客様」の橋渡し業務に過ぎません。UQコミュニケーションズの顧客獲得の手助けをサポートしている形です。

リンクライフが代理店として命を受けるのは、信頼と実績があるからです。2017年7月からUQモバイルの正規代理店として認められUQモバイルの代理販売事業を行っておりますが、今までトラブル一切なしで貢献しています。

UQモバイル正規代理店リンクライフで契約してもUQコミュニケーションズの管理下にお客様は置かれます。その為、契約後のサポートは全てUQコミュニケーションズが取り仕切ります。

以下は代理店で契約しても全てUQコミュニケーションズが管理・統制します。

  • プラン変更
  • 機種変更
  • 端末故障サポート
  • データ容量の追加チャージ
  • オプション加入・変更
  • 電話・メール・チャットのサポート
  • 家族割・学割・ギガMAX月割の加入
  • 解約

UQモバイル正規代理店リンクライフの口コミ評判は心配ありません

UQコミュニケーションズ本家公式限定キャッシュバックを紹介する個人のサイトでは、「リンクライフはTwitter口コミで評判が悪いのでおすすめしません」といった書き込みが散見されます。

これは、UQコミュニケーションズと個人サイトがタイアップして「UQ公式限定キャッシュバックを訴求」する一貫において、代理店の格下げをする戦法に過ぎません。

そもそも、リンクライフのTwitter口コミは全て「Broad WiMAX」を契約する人の意見です。リンクライフからUQモバイルを契約した人の不満の声などは見当たりません。

もし、UQモバイル代理店としてリンクライフに問題があるなら「UQモバイル リンクライフ」で検索した時に悪い評判が出てくるはずですが、全く出てこないので問題ないと言えます。

公式限定キャッシュバックを訴求する全ての個人サイトでは、UQモバイルキャッシュバックランキングを公式1位、代理店BIGLOBE2位、代理店リンクライフ3位にして、リンクライフの評価を星マーク1つにして「お得感を損なわせる演出」をしていますが、そもそも公式を紹介する条件が、「公式の1位訴求」ですので、代理店リンクライフの紹介の仕方は必然的に乏しくなります。

先ほど説明した通り代理店で契約してもUQコミュニケーションズの管理下に置かれますので、「リンクライフの評判」は関係ありません。

リンクライフの評判を気にする必要があるのは、「Broad WiMAX」を契約検討している方のみです。「Broad WiMAX」はリンクライフの管理下に置かれますので、リンクライフがどういう会社か気にする必要があります。

リンクライフは「口座登録案内メールの送信」「キャッシュバックの入金」の義務は100%果たしています。配送についても契約から1~3日で配送しており公式と配送スピードは全く変わりません。

代理店リンクライフで契約するリスクは全くありませんので、特典内容で公式を上回る代理店で契約するのが得策であることは明らかです。

UQモバイル正規代理店キャッシュバック受け取りスケジュール

正規代理店リンクライフのキャッシュバックの貰える時期は、開通月を含めない6ヵ月と10日後に口座案内メールが届きます。

  • 申し込み日:2019年6月
  • 開通日:2019年6月
  • 開通月を含めない月:2019年7月
  • 口座登録案内メール受信:2019年9月10日
  • 口座登録期限:2019年12月10日
  • キャッシュバック入金:2020年1月31日

2019年6月30日に契約して、SIMカード到着が2019年7月になった場合、開通が2019年7月となりますので、開通月を含めない月は2019年8月となります。

この場合は、2020年2月28日にキャッシュバック入金となります。

「申し込みした日にち」ではなく「回線切替をして開通した日にち」の月を含めない翌月から数えて6ヵ月と10日後に口座登録案内メールが届きます。

UQモバイル正規代理店リンクライフのキャッシュバックまでの各月スケジュール

開通した日の月が分かれば、明確に口座案内メールが届く日にちが分かります。

開通月継続期間口座登録メール受信口座登録期限キャッシュバック振込
1月2~6月7月10日7月末日8月末日
2月3~7月8月10日8月末日9月末日
3月4~8月9月10日9月末日10月末日
4月5~9月10月10日10月末日11月末日
5月6~10月11月10日11月末日12月末日
6月7~11月12月10日12月末日1月末日
7月8~12月1月10日1月末日2月末日
8月9~1月2月10日2月末日3月末日
9月10~2月3月10日3月末日4月末日
10月11~3月4月10日4月末日5月末日
11月12~4月5月10日5月末日6月末日
12月1~5月6月10日6月末日7月末日

口座案内メールが届く日にちは毎月10日と決まっています。9日や11日にメールが届くことは絶対にありません。

毎月10日にメールが届き、口座登録できる期限はメールが届いた月の末日までです。期限を過ぎるとキャッシュバックが無効となります。

口座登録案内メールが届かない場合は、リンクライフ社の方へお問い合わせ下さい。メールが届かないまま期限が過ぎてしまうとキャッシュバックが無効となります。

公式も同じ規定となっております。

UQモバイルキャッシュバック口座案内メールが届かない・気づかない原因は何か?

  • メールアドレスを変更してしまった
  • 申し込み時に入力したメールアドレスが乗り換え前のキャリアのアドレスだった
  • 迷惑メールに入り気付かない
  • メールに埋もれて見落とした
  • 誤って削除してしまった
  • 普段使わないアドレスだった
  • メールを確認する癖がない
  • 申し込み時に入力したアドレスを忘れている

UQモバイル正規代理店キャッシュバック受け取りは契約時のメールアドレスが重要

代理店で契約する際に入力するメールアドレスは、キャッシュバック口座登録案内で届くアドレスとなります。

契約の段階で、「普段使わないメールアドレス」を入力した場合は、口座登録案内の確認漏れが発生し期限切れで無効となるいリスクが高まります。その為、毎日の様に目を通しているメールアドレスを入力してください。

キャリアから乗り換えの方で稀に解約となるキャリアメールを入力する方がいますが、解約したらメールアドレスは使えなくなり口座登録案内メールが届きませんのでご注意下さい。

UQモバイル正規代理店リンクライフのキャッシュバック受け取りの流れ

  • 2018年5月15日正規代理店お申込み完了
  • 2018年5月18日に端末とSIMカードが配送
  • 2018年5月19日に端末とSIMカードが自宅に到着
  • 「my UQ mobile」の新規ID作成
  • 2018年5月19日に「my UQ mobile」より回線切替を実行
  • 実行で回線切り替えとなります
  • 回線切替完了
  • 契約開始日は回線切替を実行した2018年5月19日です。

  • 2018年5月19日に開通したので2018年5月が開通月となります。開通月を含めない最初の月は2018年6月で、そこから6ヵ月と10日後が口座案内メールが届く日です。それが2018年11月10日です。

  • 2018年11月10日に口座案内メールは届きます。
  • 2018年11月10日に届いた口座案内メールに、「下記URLから口座情報のご登録をお願いいたします。」と書いてあります。
  • URLをコピーしてURLをアドレスバーに貼り付けてアクセスします。

  • 「銀行名」「支店名」「銀行コード」「支店コード」「口座種類」「口座番号」を入力し口座登録します。
     金融機関コード・支店コード検索こちら

  • 口座登録が完了すると「お振込み口座登録完了のご案内」メールが届きます。

  • 2018年11月末日までに口座登録完了後、来月末にご指定の口座にお振込するとメールに記載されています。これは、2018年12月末日までにはキャッシュバック入金をするという意味です。

  • キャッシュバックは「リンクライフ株式会社」より入金されます。31日と月の締め日に入金となります。12月は年末休みとなる前の12月28日には入金されます。

UQモバイル代理店リンクライフのキャッシュバック受け取り損ねを阻止方法

代理店リンクライフのキャッシュバックは、開通月を含めない6ヵ月と10日後に口座登録案内メールが届きますので、契約してから半年以上の期間が空いてしまいます。

契約時に入力したメールアドレス宛に口座登録案内メールが届きますが、「メールの見落とし」「メールを開かないことによる確認漏れ」などのリスクが伴います。

そこで大切なのが、メールが届く日にちにアラーム設定をすることです。

「日付アラームフリー(D-DAY)」というアプリを利用することで、指定した日時にアラーム音が鳴ります。

メールを受信して20日間の期限内に口座を登録しないとキャッシュバックが無効となりますので、念に為にアラーム設定をしておくことが大切です。

日付アラームフリー(D-DAY)ダウンロードはこちら 

UQモバイル代理店リンクライフのキャッシュバックキャンペーンが好待遇の理由

UQモバイル正規代理店リンクライフ社のキャッシュバックは、UQモバイル公式やBIGLOBEなど含めた全てのキャンペーンにおいて一番還元率が高いです。キャッシュバック額最大10000円と初期費用3240円無料で最大13240円を還元しています。

これだけ還元率に力を入れているのは、リンクライフ社が「UQコミュニケーションズ主催の公式限定キャッシュバック」と差別化を図る為です。

仮に公式と正規代理店のキャッシュバック額が同じで初期費用が有料の場合、代理店リンクライフから契約する意味はなくなります。誰もが本家の公式から契約するでしょう。

そうすると代理店で契約する人が少なります。代理店は契約獲得件数に応じてUQコミュニケーションズから報酬を貰う立場です。契約獲得ができなければ利益を積み上げる事ができません。

その為、正規代理店は公式よりも還元率を高めて「客寄せ」しています。公式よりも優遇している点は「初期費用無料」「ノベルティプレゼント」「キャッシュバック受け取り前のプラン変更ができる」です。

これらの特典の魅力に感じて「代理店を選択」されるお客様が増えました。単刀直入に言えば「お金で釣る」という戦法を取っています。

還元額で公式に負けない努力をした結果、正規代理店で毎月1000名以上の方からご契約を頂いております。

UQモバイル代理店キャッシュバックキャンペーン情報

UQモバイル代理店キャッシュバックキャンペーン情報1:同一名義で最大5回線までキャッシュバック適用が可能

UQモバイルは同一名義で最大5回線までお申込みできます。

しかし、5回線一気に申し込みはできません。契約当初の90日間で契約できる回線数は原則2回線までです。91日目以降に3回線4回線5回線目の申し込みができます。

90日以内は2回線まで契約となるので家族4人の場合は、父と母がそれぞれクレジットカード払いで2回線ずつ契約し、ご利用者を子供の名前で登録すれば4回線一気に申し込みができます。この場合、父と母がクレジットカードを保有している必要があります。

正規代理店では口座振替による申し込みはキャッシュバックが対象外となります。

正規代理店リンクライフでは同一名義で5回線までキャッシュバック適用が可能です。

同一名義で2回線申し込む事例として多いのが、クレジットカードを保有していない嫁や子供の契約を父名義で契約する場合です。

その場合の契約手順は以下です。

  • ご契約者様情報の入力でご利用者様情報を契約者と異なるを選択
  • ご利用者様情報の入力でクレジットカードを保有していない嫁や子供の名前を入力

UQモバイル代理店キャッシュバックキャンペーン情報2:契約後の家族割申し込みについて

UQモバイル正規代理店の申し込みで「家族割を希望する・希望しない」を選択する項目があります。仮に「希望する」を選択しても「家族割に加入」できるわけではありません。

家族が「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」を契約していても、家族割加入手続きをしない限り永遠と毎月500円の家族割を受ける事ができません。その為、開通後はすぐに家族割に加入しましょう。

家族割りのお申込は端末ご到着後、開通が完了しましたらUQ公式お客様サポートセンターに電話をかけて加入する必要があります。

UQお客様サポートセンター
0120-929-818
携帯電話・PHS可、9:00~21:00(年中無休)
一部IP電話からは接続できません

音声ガイダンスが流れましたらUQ mobileに関するお問い合わせの「2」を押してください。

「2」を押していただいた後に、UQ mobileに関する音声ガイダンスメニュー「3」の「ご契約内容の確認や変更、他者へのお乗り換えに関するお問い合わせ」を押すとサポート窓口につながります。

そこで家族割に入りたいことを伝えます。

名前のフルネーム、最初に登録した暗証番号を伝えると家族割の申し込みができます。

家族割申し込み後はUQコミュニケーションズから「家族割加入契約書」が届きます。

なっております。

UQモバイル代理店キャッシュバックキャンペーン情報6:「SIMカード」「端末」の配送について

代理店リンクライフで契約した場合、「SIMカード」「端末」の配送は早くて即日出荷、遅くても3日程度で出荷となります。配送までに1週間かかる事はありません。

申し込み後に審査があります。「本人確認書類に不備がないか」「入力した情報に間違いはないか」「過去に問題を起こしていないか」などUQモバイルを契約させても問題ないか適正に審査した後に配送となります。

配送に掛かる時間において、公式と代理店の差はありません。

UQモバイル代理店キャッシュバックキャンペーン情報7:「端末故障」について

代理店リンクライフで端末セット契約してしても、端末の修理はUQコミュニケーションズが担当します。購入した端末は1年間の保証がついており、故障した場合は、「UQ端末故障受付センター」へ連絡します。

0120-466-446
365日:9時~21時

初期不良交換の際には端末、保証書、USBケーブル、外箱など全て一式全ての返品をお願いします。特に外箱を捨ててしまい返品できない方が多いです。外箱は捨てない様にしてください。

外箱がない場合は端末代が全額請求されます。