UQモバイルキャッシュバックキャンペーン情報

UQモバイルキャンペーンで最高額キャッシュバックされるのは正規代理店で、高額キャッシュバックに加えて、SIMカード発行手数料3240円と代引き手数料324円が無料になります。

正規代理店のUQモバイルキャンペーンキャッシュバック情報を参考にして下さい。

UQモバイルキャンペーンキャッシュバック申込み案内はこちら

UQモバイルで機種変更はWEBのみで申し込み可能です。店頭では申し込みができません。

機種変更手数料3,000円(税抜)がかかります。

機種変更はどのプランも対応しているわけではありません。「データ高速プラン」「データ無制限プラン」ご契約のお客様は機種変更の対象外となります。

機種変更こちら

機種変更は電話でも可能?

2017年11月より、機種変更を電話にてお申込み頂けるようになりました。

機種変更の際の、費用やキャンペーン等についても、UQモバイルのスタッフより詳しくご案内があります。

機種変更受付センター

0120-951-754

受付時間11時~20時(年末年始を除く毎日)

機種変更できる機種のマンスリー割使用での各料金

端末名端末代金プラン実質価格
R17 Neo38,988円S26028円
R17 Neo38,988円M26028円
R17 Neo38,988円L26028円
AQUOS sense236,396円S26028円
AQUOS sense236,396円M26028円
AQUOS sense236,396円L26028円
P20 lite31,212円S26028円
P20 lite31,212円M13068円
P20 lite31,212円L13068円
AQUOS sense31,212円S108円
AQUOS sense31,212円M108円
AQUOS sense31,212円L108円
DIGNO® A31,212円S7884円
DIGNO® A31,212円M108円
DIGNO® A31,212円L108円
arrows M04 PREMIUM31,212円S
108円
arrows M04 PREMIUM31,212円M
108円
arrows M04 PREMIUM31,212円L
108円
HUAWEI nova 231,212円S13068円
HUAWEI nova 231,212円M13068円
HUAWEI nova 231,212円L13068円
DIGNO®Phone20,844円S108円
DIGNO®Phone20,844円M108円
DIGNO®Phone20,844円L108円

機種変更対象者

  • データ高速+音声通話プラン
  • データ無制限+音声通話プラン
  • おしゃべりプラン(S・M・L)
  • ぴったりプラン(S・M・L)

音声通話プランの全てが対象となります。

必要書類

ご本人さま確認書類

ご本人様確認書類は、必ず原本をご用意ください。

本人確認として、いずれかの1点を持参してください。

「運転免許証」「パスポート(日本国旅券)」「身体障がい者手帳または療育手帳 または精神障がい者保健福祉手帳」「特別永住者証明書」「在留カード」「健康保険証+補助書類」

ご名義人ご本人さま確認書類ご注意
個人右記のいずれかの書類運転免許書公安委員会発行で有効期限内のもの (国際免許証を除く)
パスポート(日本国旅券)有効期限内のもので、現住所が記載されているもの
身体障がい者手帳または療育手帳 または精神障がい者保健福祉手帳住所の記載のあるもの
特別永住者証明書有効期限内のもの
在留カード住居地が「未定(届出後裏面に記載)」と表記されている場合は、別途、下記に記載の[補助書類]が必要となります。
健康保険証+補助書類 有効期限内のもの
健康保険証だけでは受付できません、下記に記載の[補助書類]が必要となります。
※ご利用者様の本人確認書類には、補助書類は必要ありません。

ご契約者様とご利用者の苗字もしくは住所が違う場合はご家族である証明書が必要になります。

「戸籍謄本」「住民票(続柄記載)」「同性のパートナーシップを証明する書類」

 ご本人さま確認書類ご注意
ご家族である証明書
※ご契約者様とご利用者の苗字もしくは住所が違う場合必要となります。
戸籍謄本発行日より3ヶ月以内のもの
住民票(継続記載)発行日より3ヶ月以内のもの
同性のパートナーシップを証明する書類地方自治体等で発行されるパートナーシップ関係が証明できる公的証明書
※渋谷区「渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」による「パートナーシップ証明書」等
次の場合は下記の補助書類いずれか1点を本人様確認書類とあわせてご用意ください。

●健康保険証による本人確認を希望される場合
●ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合

補助書類ご注意
公共料金領収書現住所が記載された発行日から3ヶ月以内のもの(電気・都市ガス・水道など)

※記載されている住所がご本人さま確認書類に記載の住所と同じ場合、記載されている苗字が、ご契約者と同一であること。
※ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合で公共料金領収証をお持ちいただくときは、領収書の宛名はご本人さま宛に限ります。
住民票発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの
届出避難場所証明書発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの
行政機関発行の領収書発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの

お申込み手順

以下のカンタン4ステップで手続き完了です。

  • 変更後機種の選択
  • ご希望の機種を選択してください。

  • 機種変更内容の確認
  • my UQ mobileにて機種変更内容をご確認、お申込み完了。

  • お届け
  • 審査完了後、ご契約先の住所にお届けします。

  • SIM切替/料金プラン変更
  • 端末がお手元に届いたら、同梱の手順書に従って、SIMの切替を行ってください。

データ高速+音声通話プラン、データ無制限+音声通話プランをご契約のお客様が、マンスリー割を適用させるためには、おしゃべりプラン、ぴったりプランへ料金プラン変更が必要となります。その場合、必ず、SIMの切替の翌日以降、かつ同月内に料金プラン変更を行ってください。

機種変更すると現在の機種に適用されているマンスリー割はどうなる?

マンスリー割とは、おしゃべりプラン・ぴったりプランへのご加入と同時に、UQモバイル指定機種をご購入いただいたお客様に対し、対象機種に応じてUQモバイル指定の金額を、課金開始月の翌月から24ヶ月間、月額基本料金を上限として割引きする制度です。

現在マンスリー割が適用中の場合、機種変更に伴い旧機種のマンスリー割は機種変更を実施した月をもって終了します。

「HUAWEI P10 lite」本体料金お支払いの場合、MとLプランは、マンスリー割が月々1404円割引があり24回の割引で端末33,804円が実質108円で購入が可能です。

マンスリー割がまだ残っているのに途中で機種変更をする場合は、機種変更を実施した月をもって、1404円のマンスリー割引が終了となり、端末が実質108円で購入できなくなります。

そのため、マンスリーで割引を受けていた額を毎月支払うことになります。機種変更をしなければ、そのままマンスリー割を受けられ支払う必要のないお金ですので、そういう意味では今使っている機種のマンスリー割が終わってから機種変更が賢い選択でしょう。

割賦販売価格/支払総額31,212円
頭金0円
料金プランおしゃべり/ぴったりプラン
プランSプランMプランL
賦払金/分割支払金(2年間)初回のみ:1,404円/月
1,296円/月
マンスリー割(2年間)-1296円/月
実質負担額(2年間)初回のみ:108円/月
0円/月

機種変更したらマンスリー割は受けられる?

機種変更で新しく購入した機種はマンスリー割が受けられます。

その代わり、前の機種のマンスリー割は停止します。「HUAWEI P10 lite」のM・Lプランであれば毎月1404円のマンスリー割があり、端末ローンの支払いが0円で済んでいましたが、機種変更でマンスリー割が終了し、残った端末代金を毎月1404円ずつ支払うことになります。

機種変更時に一括で残債支払いはできる?

機種変更時に、今まで使っていた機種の残債を一括で返済する事ができます。前機種は機種変更したらマンスリー割が終了し、毎月端末代金を支払うことになります。

前機種の残債を一括で支払ってしまえば、機種変更で新しく購入した機種にはマンスリー割が受けられるので毎月の支払い料金は変わらずに済みます。

「機種変更と料金プラン変更」を行う場合

「機種変更と料金プラン変更」を同時に行うことは可能です。

データ高速+音声プラン、データ無制限+音声プランをご契約で、おしゃべりプラン/ぴったりプランに料金プラン変更する場合は、おしゃべりプラン/ぴったりプランの割引/キャンペーンが適用されます。

  • イチキュッパ割
  • スマトク割
  • 増量オプション無料キャンペーン

おしゃべりプラン/ぴったりプランを新規契約、乗り換え契約した時と同じ割引/キャンペーンをプラン変更でも受ける事ができます。